JR防音壁で初採用!〜カバナス一体成型スパンクリート〜 

 セラミックス吸音材(カバナス)と穴あきPC板(スパンクリート)の複合パネルが、JR東海西名古屋港線の防音壁として約3,500u採用されました。

 JR各社には、スパンクリート単体としては多数の納入実績があり、最近では北陸新幹線や九州新幹線の防音壁に採用されています。

 しかし、JR東海の西名古屋港線増設に伴い、「優れた吸・遮音性」「吸音材の現場施工不要」「耐火性・耐候性・耐凍害性に優れている」等の特徴が評価され、この複合パネルが初めて採用されたものと思われます。

 環境問題意識が高まるなか、JR各社に採用頂けるよう、カバナス発売元の日本板硝子環境アメニティ(株)と共に努力して参ります。

新着情報一覧に戻る

++ ツルガスパンクリート株式会社 ++
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-9-7
TEL 06(6374)1245 FAX 06(6371)3823
Copyright (C) 2003-2006 TSURUGA SPANCRETE Co.,Ltd.