新潟県中越地震と穴あきPC板 

新潟県南魚沼市、小千谷市近辺で使用されたスパンクリートの被害調査を実施いたしました。

某体育館正面 某体育館内部

某体育館正面と内部 : 穴あきPC板外壁 シール一部破損以外異常なかったため、被災者の避難所になりました。

間仕切壁2件  :  某工場(異常なし)、某体育館(異常なし)
合成床板2件  :  某病院、他1(異常なし)
外   壁3件  :  某工場(シール破損のみ)、某体育館(シール破損のみ)
某変電所(曲げひび割れ、接合部破損)
某防音壁2件  :  鉄道防音壁(エクスパンション部で一部落下)

 阪神・淡路大震災時の調査でも震災に強い穴あきPC板が実証されましたが、今回の地震においてもRC構造や他社製品に被害の見られる場所で穴あきPC板の被害が比較的軽微に済んでいることが確認されました。

スパンクリート合成床板
穴あきPC板合成床板
落下の恐れがあり取り外した箇所(エクスパンション部)
落下の恐れがあり取り外した箇所
(エクスパンション部)

 穴あきPC板で曲げひび割れ、接合部破損にあった建物は、構造体の変形が大きく、躯体剛性に問題があったものです。また、鉄道防音壁で落下した製品は、軌道部がエクスパンションで繋がれており、可動部分を跨いだ形で作られていたため両側の支持鉄柱が別々に動いたものと推察されます。

新着情報一覧に戻る

++ 株式会社 ツルガ ++
〒651-2233
神戸市西区櫨谷町福谷339-2
TEL 078(991)1956 FAX 078(991)1277
Copyright (C) 2021 TSURUGA  Co.,Ltd.